女性におススメ!手に職がつく技術職のお仕事を紹介!「技術職のメリット」「主な仕事内容」「仕事を見つけるコツ」「働きやすい企業か見極める方法」などを紹介します

技術職は女性におすすめ!働くメリットや手に職がつく仕事を紹介

「技術職って女性ができるのかな?」
「女性が技術職の仕事をするメリットは?」
女性が技術職の仕事をすることに関して疑問がある方に紹介します。

技術職は女性でも活躍できる仕事であり、特に手に職をつけたい女性におすすめです。

今回は、女性が技術職の仕事に就くメリット、女性におすすめの技術職、自分に合う仕事の見つけ方、働きやすい企業の見極め方などを解説します。この記事を読めば、女性が技術職に就く実情がよくわかり、就職・転職時の選択肢が増えます。

1.技術職の仕事は女性でも活躍できる?

技術職は、女性の活躍が期待されている仕事です。イメージ通り男性が多い業界ではありますが、職種によってさまざまで、女性ならではのきめ細やかさが活きる場面も多々あります。

状況を冷静にとらえ分析する能力、柔軟な発想力、作業に没頭できる集中力など、技術職に役立つスキルで性別関係なく活躍のチャンスに恵まれるでしょう。

近年は人手不足に悩む企業も多く、職場環境を整えて女性を積極的に採用している企業も増えてきています。

2.技術職の仕事を女性がする3つのメリット

収入が安定する

技術職として働く人材は手に職をつけたその道のプロフェッショナルで、確かな技術力を身につけておけば引く手あまたの存在です。

社会情勢など外部的要因や自社の内部的要因によってリストラや倒産に見舞われたとしても、すぐに新たな場で収入が得られるようになるでしょう。

年齢を問わず働ける

技術職は性別や年齢、職歴などの影響を受けず実力で評価される世界です。そのため、40代以降のベテラン世代になっても若手の同僚たちと肩を並べて働き続けられます。

実力が評価されればより良い条件の職場へ転職も可能なため、年齢がネックになる場面に遭遇することはほかの職種に比べて少ないです。

離職後も復帰しやすい

女性の場合、出産や子育てといったライフステージの変化が仕事に大きく影響をもたらします。その結果、キャリアと家庭の両立に悩み、離職の道を選ぶ女性も一定数いるのが実情です。

しかし、技術職は実力がものをいう世界なので、しっかりとしたスキルを持ち合わせていれば、プライベートの環境によってキャリアを諦める必要はなくなります。

3.技術職で”手に職をつける”おすすめの仕事4選

ひと口に技術職といっても、その内容は多岐にわたります。ここでは女性におすすめの主な技術職の仕事をご紹介します。

『開発職』

開発職は、製品化に必要な開発作業をおこなう仕事です。後述する研究職から見出されたアイディアをいかに製品に活かしていくかを検討し、仮説検証を繰り返しながら形にしていきます。

開発工程では、さまざまな部署や関係者との連携が必要となります。そのため、コミュニケーション能力が高い女性にはおすすめです。

自分たちの発想が形になり消費者に提供できれば、大きなやりがいを感じることができます。

『生産技術職』

生産技術職は、開発職が仕様を固めた製品を実際に製造するための生産設備の整備などを担う仕事です。新たな製品を世に送り出すために欠かせないポジションであり、課題や問題点を見逃さない多角的な視点が求められます。

また、凝り固まった思考やマニュアル対応にとらわれず常に新たな可能性を模索できる柔軟性や、枠にとらわれない自由な発想力が活かせます。

生産ラインの稼働に携わり、量産化されていく様子を間近で見ると、日々の努力が報われる感覚や達成感を噛みしめられるでしょう。

『研究職』

研究職とは、対象物の研究をおこない新製品の開発や既存製品の改良に活きるデータを集める仕事です。0から1を見いだす基礎研究や、基礎研究での発見を製品化・実用化するための応用研究を担います。

必ずしも結果が得られる保証がない状況下で地道な作業が続きますが、そのぶん高い専門性が身につく環境に身を置くことができます。世間一般から注目される機会は少ないものの、技術職の根幹を支える非常に重要なポジションです。

研究職として一定のキャリアを積んでいければ、将来的にさまざまな環境で重宝される人材に成長できるでしょう

『設備保全』

設備保全とは工場の生産設備の点検・修理を担う仕事です。日々稼働している設備に故障がないか点検し、問題があればその原因を突き止め、修理を施します。

生産設備の不具合は、納期に間に合わなくなるといったトラブルを招き、顧客からの信用の失墜で、会社に大損害を与えるリスクがあります。設備保証の技術職が違和感を早い段階でキャッチし、正確で迅速な対応ができるかが、企業にとっては非常に重要となります。

4.自分に合う技術職の仕事を見つける4つのポイント

ひと口に技術職といっても、仕事の特性や求められる資質はさまざまです。そのなかで女性が自分に合った技術職に出会うためには、以下の4点を実践することが有効です。

point1. 自己分析・適職診断をする

自分に合う技術職と出会うためには、まず自分自身を深く知ることが重要です。インターネット上ではさまざまな企業が提供する診断ツールが見つけられますので、ぜひ試してみましょう。

客観的に診断できる分析ツールを使用することで、新たな自分の一面がわかる可能性があります。自分の強みや弱みが把握できれば、より有効なアピール方法や弱点の対策方法を練ることができ、採用選考対策にも活きるでしょう。

point2. これまでの経験やスキルを洗い出す

今まで経験してきた仕事や持ち合わせているスキルを洗い出すことも有効です。たとえ技術職が未経験でも、今までのキャリアに通じる要素がある仕事であれば、活躍のチャンスをつかみやすくなります。

知見や経験のない仕事に就きゼロから学ぶことは誰にとっても不安です。しかし、活かせる経験やスキルが自分にあることがわかれば、より前向きに学び、成長していけます。

point3. 各仕事や業界の調査研究をする

女性の技術職といっても業界や仕事内容はさまざまですので、まず幅広く情報収集をしましょう。そのなかで強く興味や関心を抱いた技術職に関しさらに深掘りしましょう。

その結果によって「この人は未経験だけれど当社や技術職に対して興味を抱いてくれている」と採用担当者に感じてもらえれば、内定獲得の可能性もぐっと高まります。

point4. エージェント会社を活用する

「自分に合う技術職がわからない」という場合は、転職サポートを活用するのも良い選択です。就職・転職に関するプロフェッショナルたちが、市況やあなたに対する客観的な視点を踏まえ、最適な技術職を紹介してくれます。

【㈱SKR】ではキャリアアドバイザーとの面談を実施したうえで求職者への転職サポートを提供しています。一人ひとりに適したおすすめの求人をご紹介するだけでなく、就業中も手厚くサポートしています。

また、転職に関するお悩みはいつでも相談することができます。

現状に迷いや不安がある場合は、まず無料の面談を受けてみることをおすすめします。

5.女性が働きやすい企業かどうか見極める方法

女性が働きやすい企業であるかを見極めるためには、以下の3点が重要です。

  • 女性が利用できる制度が整っている
  • ブランク後の復帰サポートがある
  • キャリアアップできる制度がある

これらの制度が導入されていること。また現実的に運用されているかどうかも確認が必要です。従業員の利用実態はどの程度なのか、女性の管理登用率はどの程度なのか、などを確認するといいです。

確認方法として、企業の採用担当者へ質問するのも良いのですが、以下の資格取得企業を参考にするのもおすすめです。

    • えるぼし認定(女性の活躍促進に関わる対応状況が一定レベル以上の企業を認定)
    • くるみん認定(一般事業主行動計画を策定した企業のなかで一定基準を満たした企業を「子育てサポート企業」に認定)

6.まとめ

技術職は女性にもおすすめできる仕事です。手に職をつけて実力で勝負できる世界なので、女性であることが不利になることはなく、男性と肩を並べて活躍できる環境に身を置くことができます。

スキルを積んでいけばより自由に働く場所を選択できるようになるので、プライベートの時間を大切にできる職場選びも実現するでしょう。

技術職として新たなキャリアを構築していきたいという女性は、ぜひ以下の求人情報からご希望の技術職を検索してみてください。

SKR求人情報/技術職の求人情報

関連記事

  1. 2023年に仕事を始める/三重県伊賀市/工場の仕事/未経験OK/資格・経験を活かせる仕事/幅広い案件数/Googleマップ高評価の派遣会社

  2. はじめての派遣会社Q&A「登録面談」「登録会」について(持ち物や服装などをご紹介!)

  3. SKRよりご挨拶

  4. 【名張市・派遣】軽量部品の検査・検品|時給1100円|経験・学歴不問|ステンレス部品|半導体関連製造|軽作業|

  5. 人材派遣の仕組み

  6. 【伊賀市】2交替|月収30万円以上可|時給1,300円|粉末塗料の製造・機械OP|派遣社員|社員登用有|